会員資格

1. 正会員:正会員は当国に事務所・事業所をもつ日本企業の子会社・支店・駐在員事務所、日本企業が資本参加した現地法人、これに準ずる現地法人とする。定例会等において正会員は1議決権を有するものとする。なお、当会の各種会議の使用言語は原則日本語であり、日本語を解することが正会員の条件である。

2. 準会員:日本政府が出資者となっている法人(いわゆる政府関係機関)は準会員とし、定例会等において1法人1議決権を有する。入会費および基本会費の半額を払うものとする。

3. 賛助会員:日本からの派遣社員を配置していない、もしくは当国に事務所・事業所を持たない等の理由で当会の各種役員の役割を果たすことが困難な場合、賛助会員となることができる。その場合、運営委員会で検討し、定例会で承認する。賛助会員は議決権を有しないが、入会費及び基本会費を払うものとする。ただし、日本語を解する社員の参加を条件とする。

4. 特別賛助会員:正会員の要件を満たしていないが、日本あるいは欧州に拠点を持ち、ハンガリー日本商工会からの情報提供を希望し、商工会会員向けに当国での円滑な事業活動に資する情報が提供できること、かつ必要な機会に商工会例会(部会)に参加することを希望する企業がある場合には、当該企業を特別賛助会員にすることが出来る。特別賛助会員は議決権を有さず、入会費および基本会費を払うものとする。ただし、日本語を解する社員の参加を条件とする。

5. 名誉会員:在ハンガリー日本大使館は、名誉会員とする。定例会等における議決権を有しない。名誉会員は会費を免除される。

入会申込

下記の入会申込フォームより、商工会入会申請をお願いいたします。
ご提出していただいた内容にもとづき、直近の定例会(もしくはメール審議)にて審議/審査を行います。

審議/審査結果については事務局よりご連絡致します。
結果をご連絡するまでに、1ヶ月ほどお時間を頂く可能性がございます。申込に関するご質問につきましては、こちらのフォームよりお問い合わせください。

入会審議前の定例会オブザーバー参加も受け付けております。入会申し込みフォーム内の”オブザーバー申込”を選択し、希望定例会参加月をご選択ください。また、参加可否について承認が必要なことから、ご要望に添えない場合もございますのでご了承願います。

入会手続き(入会承認後)

法人会員加入申込書ご提出

事務局より法人会員加入申込書ご提出のご案内を致します。

法人会費お支払いのご案内

金額は以下の通りです。
年会費は、会員企業の駐在員およびそれに準ずる構成員の人数(該当年の1月1日)を基準とします。
期中に人数が増減しても、年会費調整は行われません。
また、期中入会の場合の年会費は、4 半期ベースで計算されます。

入会金500€
年会費(登録人数により金額が異なります)
 1−2名1,350€
 3名1,550€
 4名1,800€
 5名2,000€
 6名2,300€
会員一斉メーリングリストへのご登録

一社4名までご登録いただけます。

会員名簿のご案内

ご入会後、名簿入手先URLのご案内をいたします。

商工会HPのご案内

企業アカウント設定のご案内をいたします。
上記企業アカウント設定後、会員一斉配信リストへ登録され、定例会開催などの各種案内メールが配信されます。
商工会お知らせ・ソフトボール大会お知らせの受信希望の方は、メール購読(本ページ右)よりご登録ください。