ウクライナ復興ビジネスに関するウェビナー等のご案内

1.【ウェビナー】復興に向けたウクライナのビジネス環境


日本は 2023 年の G7 議長国としてウクライナ復興支援の議論をリードし、2024 年 2 月 19 日には東京で日・ウクライナ経済復興推進会議が開催されました。同会議を契機に、ウクライナ復興ビジネスへの日本企業の関心は高まっています。
日・ウクライナ経済復興推進会議において、ジェトロは欧州復興開発銀行(EBRD)と協力覚書を締結しました。
このたび EBRD と共催で、ウクライナのビジネス環境に関するウェビナーを開催します。ウェビナーを通じて同国のビジネス環境の最新状況をお届けします。

  • 日時:2024 年 3 月 19 日(火)16 時から 19 時(日本時間)
  • 場所:オンライン(ライブ配信)
  • 使用言語:日本語英語(同時通訳有)
  • 参加費:無料
  • 進行:ジェトロ 調査部 主幹 浅元 薫哉
  • 内容:
  • 開会挨拶 ジェトロ 調査部長 若松 勇
  • ご挨拶 駐日ウクライナ大使 セルギー・コルスンスキー閣下【英語】(日本語同時通訳有)

講演 1:ウクライナのビジネス環境

ウクライナ経済省投資局長 ビャチェスラフ・オベチキン 氏【英語】(日本語同時通訳有)

講演 2:ウクライナにおける外国企業のビジネスチャンス

Deloitte&Touche キーウ事務所 税務法務部門長 ワシル・ドロボト氏【英語】(日本語同時通訳
有)

講演 3:ウクライナにおける日系企業のビジネスチャンス

ジェトロ・ワルシャワ事務所 次長 柴田 哲男【日本語】

講演 4:EBRD のウクライナ支援内容と日本企業へのアドバイス

欧州復興開発銀行(EBRD)東欧・コーカサス担当 Managing Director マッテオ・パトローネ 氏

【英語】(日本語同時通訳有)
質疑応答

閉会挨拶 欧州復興開発銀行(EBRD)東京事務所長 大矢 伸 氏

詳細ウェブサイト:

https://www.jetro.go.jp/events/ora/6fe92d43c463d900.html

お申込みサイト:

https://www.jetro.go.jp/cust/resource/act/login_guide?actId=B0065204T

お申込み〆切:2024 年 03 月 17 日(日曜) 23 時 59 分(日本時間)

2.【J-Bridge ピッチイベント・ウェビナー】ウクライナ・ポーランドの注
目のスタートアップの魅力ーデジタル・テック編ー

この度、ジェトロ・ワルシャワでは J-Bridge プログラムの一環として、デロイト・ウクライナ及びデロイト・ポーランドと協力し、日本企業とウクライナ・ポーランドのスタートアップ企業との協業連携を目指すピッチイベント・ウェビナーを 2 回に分けて開催します。
第 2 回目は、世界的に IT スキルの高い人材が豊富として注目されるウクライナ・ポーランドの先進的なデジタル・テック企業 6 社(ウクライナ企業 3 社・ポーランド企業 3 社)の魅力をご紹介します。皆様のご参加をお待ちしております。

  • 日時:2024 年 3 月 21 日(木曜)
  • 8 時 30 分~9 時 30 分 (ポーランド時間)
  • 9 時 30 分~10 時 30 分 (ウクライナ時間)
  • 16 時 30 分~17 時 30 分 (日本時間)
  • 場所:オンライン開催(ZOOM)
  • 言語:日本語及び英語(日英同時通訳)
  • 参加費:無料
プログラム:
  • 開会挨拶 ジェトロ・ワルシャワ事務所長 石賀 康之
  • ウクライナのビジネス環境について デロイト・ウクライナ
  • ウクライナ企業によるピッチ(7 分x3 社)
  • ポーランドのビジネス環境について デロイト・ポーランド
  • ポーランド企業によるピッチ(7 分x3 社)
  • 閉会挨拶 ジェトロ・ワルシャワ事務所次長 柴田 哲男
詳細ウェブサイト:

https://www.jetro.go.jp/events/pow/4534163a1c7342a7.html

お申込み〆切:

2024 年 03 月 21 日(木曜) 16 時 00 分(日本時間)

お申込み:

https://forms.office.com/pages/responsepage.aspx?id=Ii60CHc670ClGzcQSUbeBVrWJDautZFqH3R12ROD5pUQjA2Q1lMWThHWDVYRUpFMTFGMU4wOFpPVi4u

3.J-Bridge リトアニア三海域イニシアティブ商談会 参加者募集のご案内

このたびジェトロは、リトアニアの首都ビリニュスで 4 月 11 日に開催される三海域イニシアティブフォーラムにあわせ、前日の 4 月 10 日にイノベーション・エージェンシー・リトアニアの協力のもと、日本企業(在外日系企業含む)の皆様を対象に、リトアニアのスタートアップとの B2B 商談会を実施します。
リトアニアはレーザー技術など世界のトップシェアを誇るメーカーを抱える他、エネルギー、フィンテック、ヘルステックやサイバーセキュリティ分野に強みを持っており、日系企業からの関心が高まっています。そこで、本商談会では、リトアニアの先端分野とのオープンイノベーションを創出するため、リトアニアのスタートアップエコシステムセミナーと現地企業との商談会を通じ、日本企業の新たなビジネスチャンスの発掘を支援します。ぜひこの機会にご参加いただきますようご案内申し上げます。
申込に記載頂いた情報を基に、参加日本企業と現地リトアニアのスタートアップとの商談を組ませて頂きます。また、イノベーション・エージェンシー・リトアニアからの協力により、本商談会へ参加される方には後日、三海域イニシアティブフォーラムへの招待メールが届く予定です。
参加ご希望の方は、2024 年 3 月 19 日(火)までに以下のリンクよりお申し込みください。

【実施要領】
  • 対象分野:エネルギー、フィンテック、ヘルステック、サイバーセキュリティなど
  • 実施期間:2024 年 4 月 10(水)14 時 00 分-17 時 00 分 ※現地集合、現地解散(ビリニュス)
  • 集合場所:Technopolis Beta building, J.Balčikonio str. 3, LT-08247, Vilnius, 1st floor.
  • 募集定員:15 社(最少催行企業数 5 社)※本プログラムの参加者には三海域イニシアティブフ
  • ォーラムの参加登録をジェトロで取りまとめて行います。
プログラム
  • 14:00-14:05 開会
  • 14:05-14:25 リトアニア最新ビジネス環境とビジネス機会
  • 14:30-17:00 B2B 面談 *プログラムは予告なく変更する可能性があります。

主催・共催:ジェトロ、イノベーション・エージェンシー・リトアニア

参加費:無料

使用言語:英語(通訳手配なし)

申込方法:3 月 19 日(火)までに以下のリンクからお申込みください。

https://forms.office.com/r/dGZpqppBkL

詳細ウェブサイト:

https://www.jetro.go.jp/poland/topics/lithuaniaB2B1.html

お問い合わせ:

日本貿易振興機構(JETRO)ワルシャワ事務所
TEL:+48-22-202-6920
E-Mail:pow-info@jetro.go.jp (担当:ニーナ、石賀)